TOP > さくらパパにスキャンダル!「辞めんといかんかねぇ」
 ← 現実主義者!?ブッフォン「4位に終わってもスキャンダルではない」 | TOP | 演歌転身15周年長山洋子「命の限り歌い続ける」

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


さくらパパにスキャンダル!「辞めんといかんかねぇ」 

2007年08月23日 ()
 チェッカーズ ALL SONGS REQUEST~DVD edition / チェッカーズ
 7月の参院選比例代表で初当選した民主党の横峯良郎参院議員(47)が、早くもスキャンダルに見舞われた。22日発売の週刊新潮が「『議員失格!』元愛人が剥(は)がした『さくらパパ』の仮面」と題し不倫と賭けゴルフを報じている。報道を受け本人は関係者に「(議員を)辞めんといかんかね」ともらしたという。党では10日間の“自宅謹慎”を言い渡し、沈静化を図る構えだが、民主躍進の象徴が“火薬庫”になりかねない状況となった。
写真はコチラ

 初登院から、わずか2週間。さくらパパにスキャンダルが襲った。週刊新潮によると、横峯氏には半同棲(せい)状態の“東京妻”がいたという。
最新スキャンダル情報は・・・スキャンダルランキング

この女性は、六本木の元ホステスで現在は飲食店を経営する40代女性。パパと同郷の鹿児島出身のこのスレンダー美人が、仮名で登場し、良郎氏の裏の顔を語っている。

 2人は昨年8月下旬に知り合い半月後には男女の仲に。良郎氏から「国会議員になったら俺の秘書になれよ」などと言われたという。「台所の包丁を壁に突き立てられました」という凶暴な一面も暴露。さらに「賭けゴルフの常習者」であることも証言している。

 参院選に出馬を表明した段階から“たたけばホコリが出る”とうわさされたさくらパパ。スキャンダルは想定内であったはずだが、いざ現実となってみると民主党のショックは大きい。

 記事を見た良郎氏に近い党関係者は、掲載された良郎氏の反論コメントにがく然とした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


バンド/ミュ-ジック・フロム・ビッグ・ピンク


◆スキャンダル関連ブログ記事
丸川珠代議員、換気扇にハト住んでる...
... ある程度のスキャンダルや問題発言は予測できたはず。 ... ・ これこそが小泉前首相の予言 小泉前首相は、参院選挙前安倍総理に 「この選挙は『勝ってよし、負けてよし』だ。首相は何も気にすることはない。」「参院選は負けた方が面白いぞ。 ...

韓国ドラマ『プラハの恋人』第1話
... ぺ・ヨンジュンとの話題の映画『スキャンダル』で逢いました。 あの映画では清純な女性役とあって、表情をあまり変えないおとなしい女性というイメージがありましたが・・・ ドヨンちゃんって ...

横峯良郎さくらパパ、謹慎
Q89 スキャンダルにみまわれ、謹慎処分になったさくらパパですが? A89 7月の参院選比例代表で初当選した民主党の横峯良郎参院議員(47)が、元愛人の発覚や賭けゴルフを週刊新潮に報じられ、10日間の自宅謹慎処分となりました。 ...

スキャンダル さくらパパ
... 前原誠司前民主党代表が07年8月22日に外国特派員協会で行った会見でも、横峯氏の「スキャンダル」について責任について問われると、前原前代表は「すいませんちょっとどういう問題なのかつまびらかに分かっておりませんので」としどろもどろ。 ...

『「愛人」「賭けゴルフ」スキャンダ...
『「愛人」「賭けゴルフ」スキャンダル さくらパパ』 あら。あら。あら。あら。 民主党の眠れる爆弾こと さくらパパさん。 そのうち爆発するだろうとは思っていたけれど “愛人”に“賭けゴルフ”・・・ あまりにもキャラ そのままなので驚いております。 ...

お疲れさま・・
... 7月の参院選比例代表で初当選した民主党横峯 良郎議員(47)が早くもスキャンダルに。22日発売 の週刊新潮が、不倫と賭けゴルフを報じている。 党では10日間の自宅謹慎を言い渡し、沈静化を図 る構えだが・・・。 ...

あ、少し涼しい
... さて、また真面目な話題……というかスキャンダル? 「安倍内閣は脳死状態」 小沢民主代表が講演で ……そりゃあ、なんか最近自民の動きが見えなくなってしまっ ... あともう一つ さくらパパにスキャンダル!「辞めんといかんかねぇ」 ……辞めんと ...

民主党の火薬庫が火を噴く?
さくらパパにスキャンダル!「辞めんといかんかねぇ」 7月の参院選比例代表で初当選した民主党の横峯良郎参院議員(47)が、早くもスキャンダルに見舞われた。22日発売の週刊新潮が「『議員失格!』元愛人が剥(は)がした『さくらパパ』の仮面」と題 ...



◆スキャンダル関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.23(Thu) 00:17] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 現実主義者!?ブッフォン「4位に終わってもスキャンダルではない」 | TOP | 演歌転身15周年長山洋子「命の限り歌い続ける」

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog002093.blog103.fc2.com/tb.php/669-d8bd34fa
 ← 現実主義者!?ブッフォン「4位に終わってもスキャンダルではない」 | TOP | 演歌転身15周年長山洋子「命の限り歌い続ける」

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。